Iwakuni HomeNews

 

米海兵隊岩国航空基地

米海兵隊岩国航空基地、公式ウェブサイトへようこそ。岩国基地は本州唯一の米海兵隊基地です。
ニュース Search
ニュース
二鹿川地域のごみを減らす基地隊員

By ケイシー・ネバーズ兵長 | | November 2, 2012

SHARE

岩国市二鹿川周辺で10月19日、13名の岩国基地隊員がボランティア清掃活動を行った。

マリンラウンジが二鹿川での清掃活動を主催するのはこれで二回目。

ボランティアを希望する単身赴任の隊員の登録は、マリンラウンジとホーネッツ・ネストで受け付けていた。

「清掃活動に参加することで、日本の地域社会に積極的にかかわろうとしているのです。」と話すのは、マリンラウンジのマネージャー、オアナ・イバンノフさん。「ボランティアのほとんど全員が、二鹿には初めて来ました。ここは清掃活動に絶好の場所というだけでなく、ハイキングや写真撮影にも最高の場所です。」

この日、ボランティアは山を登り、川沿いの曲がりくねった道を歩きながら、ごみを集めた。

この日、ボランティアに参加したジョッシュ・エバースさんは「今日は、山や川をきれいにするために参加しました。」と話す。「今日の活動は楽しい冒険です。素晴らしい景色を見ることができ、環境保護にも役立つ事ができました。」

隊員はボランティア活動に参加することで、岩国市中心部を離れて、田舎を体験する事ができる。

「とても役に立てたと思います。いい経験になりました。」とエバースさん。「清掃活動を通じて、人の役に立つことを楽しんでいます。環境保護や地域社会の役に立てて嬉しいです。」

あまり多くのごみはなかったが、目に見えるごみはすべて拾って集めた。

「今日の活動内容にとても満足しています。ボランティアで参加してくれた隊員が喜んでくれれば、私も嬉しいです。」とイバンオフさん。

清掃活動終了後、隊員はこの日のことを話しながらバーベキューやゲームをして楽しんだ。

「このような活動を通じて、私たちが日本人や地域社会の役に立とうとしていることを示すことができるのです。」とエバースさん。

マリンラウンジが主催する次回のボランティア活動は、12月中旬の児童養護施設訪問の予定。

 



写真1:
二鹿川周辺で10月19日に行われたマリンラウンジ主催のボランティア清掃活動で、ごみを探すアリス・ガルシア伍長とヘスス・オブレゴン伍長。ボランティアはこの日の午後に清掃活動を行い、写真撮影やバーベキューも楽しんだ。

写真2:
二鹿川周辺で10月19日に行われたマリンラウンジ主催のボランティア清掃活動で、ごみをポリ袋に集めるボランティア。この日、ボランティアは山に登り、道や川沿いのごみを探した。


SHARE
日本語ニュースアーカイブ
RSS